私たちの想い

 かど万は小さな店です。 これからもずっと小さな店でありたいと思います。 手作りの意義を大切にし、お客様と長いお付き合いができるのも、地域の小さな店だからできること と、考えています。 「かど万が必要とされるためには、何をすればよいのか?」を絶えず問いかけ、私達にしかできないことに、これからも今まで通り取り組んでいきたいと思います。

 岡部町から志太平野、県の広域に――。 糀づくりに根ざした情報・お知らせを広げ、末永くお役に立てる関係を継いでいけたらと毎日考えております。

 ファーストフードは速くておいしくて便利だけど、作る人の顔が見えません。 いつ、どこで、どんな過程を経て目の前にあるのかわかりません。私達はそれではいけないのではないかと常々思っています。

 心を込めて手間をかけなければ到達できない本物の領域を、私達は守っていきたいと思います。 毎日繰り返される単調な作業こそが、長い年月に耐えて残ってきた証です。五感が感じる能力と、心身の健康は大変に関係が深いです。 四季に触れ、その季節ごとを味わう。日本人に生まれてよかった~。

 「自然のサイクルにあった身体にやさしい食べ物を継いで残していく、そのお手伝いをしたい。」
私達に課せられた使命であると考えています。

ありがとうございます。