糀・甘酒スムージーのことならかど万米店

お電話でのお問い合わせはこちら 054-667-0050
おすすめ商品

甘酒スムージー

店頭販売のみとなります。
詳細は甘酒スムージページよりご確認ください。

2017年12月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

 …… 日曜定休

記事検索
新着記事
かど万レシピ
カテゴリ
facebook

同じ菌でも、もっとスゴイ?!ぬか床を気軽に。

日付:2015年5月1日

カテゴリ:その他, 商品について

今日は、ご飯・お味噌汁と共に、日本の食卓に欠かせない「ぬか漬け」についてご紹介します!

 

IMG_8023

 

ぬか漬けを作るための「糠床」は、糠(ぬか)と塩で出来ています。そこに旨味や辛みのもとである昆布や唐辛子、野菜のくずなどを入れ、時間と手間をかけながら奥深い味にしてゆきます。
では、なぜそれらを混ぜて美味しい「ぬか漬け」が出来るのかと言うと・・・

 

IMG_8026

 

ぬか床には、乳酸菌などの微生物が住んでいるおかげなんです!

ぬか床には、乳酸菌をはじめ産膜酵母・酪酸菌といった微生物が住んでいます。それらが塩の浸透圧で野菜の中に入り旨味・酸味を出しながら美味しくしてくれるのです!

 

そしてこの微生物たちにはそれぞれ性質があるそうです。
酸素(空気)が好きな産膜酵母。酸素が嫌いな乳酸菌・酪酸菌。

 

性質上、

ぬか床の表面にいる(酸素が好き)・・・産膜酵母。
ぬか床内部、底部にいる(酸素が嫌い)・・・乳酸菌・酪酸菌。

 

そうなると微生物の住みやすい場所に住ませてあげるのが1番良いのでは?と思いますが、それは間違いのようなんです!
それぞれの微生物が増えすぎてしまうと、シンナー臭くなってしまったり「ぬか漬け」として美味しく食べるには不向きになってしまいます。

 

そのことを防ぐためにも「ぬか床は、1日1回天地を入れ替えるように混ぜる」ことが不可欠なんだそうです。混ぜすぎると乳酸菌が居なくなってしまうそうなので、1日1回で充分。
また、ぬか床にいる乳酸菌は「植物性乳酸菌」のためビタミンB群を豊富に生成してくれます。漬けた野菜の栄養価もアップするので良いことづくめですね。

 

最近、かど万ではお手軽に始められる「ぬか床」が大人気。
はじめから微生物が住んでいるかは不明ですが、使っていくうちにあなただけの「ぬか床」になるはずです。

 

IMG_8021

 

買ったその日から漬けられるのも魅力です。ぬか床2kg入り1620円(税込)にて販売中です。
ご飯とお味噌汁、ぬか漬け。これさえあれば、最高のご馳走です^^

 

IMG_8022

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

 もし当記事を読んで気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。今後とも皆様にお役に立てる記事を心掛けて更新を行っていきます。