麹のことなら「かど万米店」

お電話でのお問い合わせはこちら 054-667-0050
おすすめ商品

甘酒スムージー

店頭販売のみとなります。
詳細は甘酒スムージページよりご確認ください。

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

 …… 日曜定休

記事検索
新着記事
かど万レシピ
カテゴリ
facebook

塩糀、しょうゆ糀、甘酒の保存におすすめ容器ご紹介します!

日付:2017年4月25日

カテゴリ:塩糀, 甘酒,

今日は、かど万でも使っている塩糀、しょうゆ糀、甘酒の保存におすすめ容器ご紹介します。味噌だけでなく塩糀などの発酵調味料を手作りする人がふえてきて嬉しい限りです!塩糀、しょうゆ糀、甘酒の手作りをするけど、どんな容器に入れて保存したらいいですか?というご質問をいただきます。手軽なものからお値段が良いもの、掘り出し物までありますが、用途にあわせて選ぶ際の参考までにしてみて下さい。

 

DSC_2599

続きをよむ

【糀とさ湯だけ!】炊飯器で甘酒づくり

日付:2017年2月22日

カテゴリ:甘酒, 甘酒の作り方【炊飯器編】,

今日は、かど万でお伝えしている甘酒の作り方をご紹介します。おかゆはいらないので、とても簡単です。ポイントを押さえていただければどなたでも簡単に作れます。管理も大切ですが、勢いも必要です!(笑)当店のは甘酒の濃いめのものになっておりますので、「甘酒の素」と呼んだりもしています^^希釈して飲み物にしたり調味料としてお使いください。

 

DSC_2132

続きをよむ

柚子味噌の販売を始めました!

日付:2016年12月1日

カテゴリ:

今日から12月。今年は秋が短く感じましたね・・・一昨日より、冬にぴったりの「柚子味噌」の販売を始めました。かど万女将が柚子味噌を作っている間、家じゅうが柚子の香り。冬の始まりを感じましたよ。ふろふき大根や、ブロッコリー、じゃがいもなどに合います!ぜひお試しください。

 

dsc_1793

続きをよむ

店内に糀を置いていない3つの理由

日付:2016年9月14日

カテゴリ:

当店に糀を求めに来たお客さんから「糀はどこにありますか?」とよく聞かれます。分かりにくくて申し訳ないのですが、実はかど万の店内に糀は陳列されていないんです!いつも申し訳ない気持ちでいますが、それには理由もあります。今日は、店内に糀を置いていない3つの理由をご紹介しました。皆様に、なるほど!納得!と思って頂けたらうれしいです。

 

img_1773

続きをよむ

【麹のはんしょくが見えるかも?その3】糀の出来上がり!

日付:2016年8月9日

カテゴリ:

仕舞い仕事、こも掛けから約12時間後、かど万の糀が出来上がりました!

 

IMG_1720

続きをよむ

【麹菌のはんしょくが見えるかも?その2】糀づくりの最後の工程“仕舞いしごと”と“こも掛け”をご紹介します

日付:2016年8月3日

カテゴリ:

かど万糀作り最後の工程「仕舞いしごと」「こも掛け」をご紹介します。「盛り直し」から6~7時間後に行うのが「仕舞いしごと」です。おしまいの「終い」ではなく「仕舞い」と書くそうです。糀蓋の中の糀を崩し、温度を均一にし、もう一度湿度を上げるために「こも掛け」をします。

 

IMG_1445

続きをよむ

金山寺糀が出来るまで、ご紹介します【麹菌のはんしょくが見えるかも?】

日付:2016年7月26日

カテゴリ:

今日は、かど万の糀が出来るまでを、ほんの少しだけお見せいたします。糀とは「ふかしたお米に麹菌をはんしょくさせたもの」。ご存知のとおり、みそ、金山寺、甘酒などの原料です。写真は、米と麦と大豆からなる「金山寺糀」です!まだ麹菌をまぶしたばかりもの。これからどんな変化を見せるのか?皆さん見ていて下さいね。

 

IMG_1383

続きをよむ

熟成しすぎた金山寺味噌の使い道【調味料になりますよ!】

日付:2016年2月11日

カテゴリ:, 金山寺

実は、2~3年前に仕込んだ金山寺味噌がありました。父の「あれ、どうにかしろ!」の声でようやく重石を外し、使う分だけ容器から出してみると何とも濃厚な香り!母に調理してもらいました。

 

DSC_0365

続きをよむ

お味噌のカビを最小限にするために【必ず重石をのせましょう!】

日付:2016年2月2日

カテゴリ:味噌,

今日2月3日は、節分。味噌作りに最適と言われている「寒の時期」も今日まで。もちろん、味噌作りはまだまだ盛んです!
お味噌を仕込む時、「お味噌の表面に着くカビ」を不安に思う方が多くいらっしゃいます。でも「お味噌の表面に着くカビ」は、手作りで自家製ならば、着いてしまうのは仕方のないこと。ではどうすれば、それを最小限にするためのポイントをお伝えしたいと思います。お味噌作りの過程で一番大切なことの一つですので、是非ご一読頂けますとうれしいです。

 

IMG_3410
お味噌に着くカビの一種。でもそこだけやさしくふき取れば大丈夫!下には美味しいお味噌が出来てます。

続きをよむ

糀も呼吸をしている?【糀の保管方法についてご紹介】

日付:2016年1月27日

カテゴリ:

大寒(1月21日)も過ぎ、まさにお味噌作りに適した「寒の時期」に入りました。毎日多くの皆様の味噌作りに「糀をご提供する」というお手伝いさせて頂いております。今日は、お味噌作りに欠かせない「糀の保管方法」についてご紹介します。ご参考までに読んで下さるとうれしいです。

 

IMG_0016

続きをよむ

1 / 812345...最後 »