糀・甘酒スムージーのことならかど万米店

お電話でのお問い合わせはこちら 054-667-0050
おすすめ商品

甘酒スムージー

店頭販売のみとなります。
詳細は甘酒スムージページよりご確認ください。

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

 …… 日曜定休

記事検索
新着記事
かど万レシピ
カテゴリ
facebook

あんこの作り方をご紹介します【北海道十勝産の小豆使用!】

日付:2014年7月31日

カテゴリ:かど万レシピ,

【この記事は2014年10月28日(火)に文章を追加しました。】
※レシピ内容に変更はございません。今まで通り、こちらのあんこ作りレシピをご活用ください。

 

あんこの作り方を、今日は、かど万にて販売している「北海道産十勝産の小豆」を使ってご紹介します。

水ようかんおはぎ、ぜんざい、どらやき、おだんご、焼き菓子にいかがでしょう?色んなお菓子作りに活用できること間違いなしです^^

 

IMG_7114

 

あんこの作り方をご紹介します【北海道十勝産を小豆使用!】

By admin 公開: 7月 31, 2014

  • 出来上がり量: 10 人前

北海道十勝産の小豆を使ってあんこを作ります。水ようかんやぜんざいなどに使って下さい。もちろんそのままでも止まらないおいしさです。

材料

  • 250 g 小豆 北海道十勝産の小豆(かど万にて販売しています。)
  • 150 g 砂糖
  • 小さじ 1

作り方

  1. 1.小豆は洗い、半日水に浸しておきます。この時点で約2倍の大きさに膨れてきます。
  2. 2.鍋に小豆とかぶるくらいの水を入れ、蓋をせずに強火にかけます。
  3. 3.小豆が鍋の中で踊りはじめたら中火にしてそのまま1分くらい火を続けます。ザルにあげ、茹で汁と小豆を分けます。 (この茹で汁は冷やして飲むとお茶のようで美味しい)
  4. 4.鍋に小豆を戻し、新しい水をたっぷり入れ、落し蓋をして弱火で煮ます。(1.5~2時間)常に小豆の1㎝上くらいまで水に浸っているように注意しながら途中で差し水をしていく。※この「煮る時間の目安」は小豆250gをあんこにする時にかかる時間です。少量になりますと若干の差が出てきますので時々様子を見ながら煮て下さい。
  5. 5.小豆がしっかり柔らかくなり指先で軽く潰れるくらいになったら、下煮は完了。大きめのザルにあげ、しっかり煮汁をきり煮小豆だけにします。
  6. 6.鍋に移し砂糖を入れ、中火でかき混ぜながら煮ていきます。(15分くらい)

  7. 最後に塩を入れて下さい。※塩と砂糖を一緒に入れると苦みが出てしまうため必ず最後に入れて下さい。 この時点で「おぜんざい」が完成!
  8. 7.あんこにしていきます。中火にかけヘラを使い焦がさないように鍋底から混ぜながら煮詰めて行きます。 小豆がもったりとしてまとまったら完成です。(冷めると固くなるのでこの時点で柔らかくても大丈夫です。) 多すぎた分は冷凍も出来ますので小分けにしてお菓子作りにお使いください。
  9. 今日ご紹介した「あんこ」には、かど万にて販売中の「北海道十勝産の小豆」を使用しています。あんこ作りに小豆の品質は欠かせません。ぜひ、この北海道十勝産の小豆を使ってあんこ作りに挑戦してみてください!きっと美味しさに驚きますよ!

    自然のサイクルにあった身体にやさしい食べ物を

    商品一覧

    豆

    記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

     もし当記事を読んで気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。今後とも皆様にお役に立てる記事を心掛けて更新を行っていきます。